ブログ・お知らせ

梅雨の不調について

こんにちは鍼灸サロン ハリッシュ足立です。


「なんだか梅雨になるといつも不調。」「やる気、気力が出ない。」
など様々な体調不良を感じる方が多いです。
今回は梅雨の不調に関して書いていきたいと思います。


なぜ梅雨に不調になるのか?

梅雨に体調不調が起きやすい原因はズバリ「湿度」と「自律神経」です!

1-自律神経
なぜ梅雨で自立神経が乱れるのか?
まず雨が増え気圧の変化が大きくなり乱れやすくなります。
他にも雨の日は涼しく、合間に少し晴れると蒸し暑いと思います。
蒸し暑くなるとクーラーをつけ始めたりと、「寒暖差」をかなり感じる時期になります。
こちらも自律神経の乱れの原因になります。
2-湿度
人は汗をかいて体温調節をします。
梅雨の時期になり湿度が高くなると、体の発汗が上手くいかなくなります。
発汗が上手くいかなくなると様々な不調が現れます!
血液の循環低下。
体が冷えてしまうなど。
血液循環の低下や冷えは、「肩こり、むくみ、頭痛」の原因になります。

梅雨を乗り切る方法

1-適度な運動
汗をかきにくい状況をあえて運動により、適度な発汗を促します。
そうすることで梅雨の「肩こり、むくみ、頭痛」は軽減します。
私自身、この方法はかなり使います!


2-お風呂につかる
梅雨の時期はお風呂につかる機会は減りませんか?
暑いし、むしむしするからなど。理由は多々あると思います。
不調を感じる方はお風呂につかることをお勧めします。
梅雨冷え、自律神経の不調に効果的です!

他にも様々ありますが、まずは上記2点を試してみてください!
梅雨の気だるい体調不良は半減しますよ!

当院は治療だけではなく日々を乗り切る様々な相談にも応じています。
当院のお客様は治療以外でも様々な質問や相談をしてくださります(^_^)
トータルでサポートできるように色々な知識を蓄えていますので、ぜひなんでもご相談ください!

 

 

お問い合わせはこちら

公式LINE

しんきゅう予約

インスタグラム

フェイスブック

072-767-1766



1ー自律神経


1ー自律神経


1ー自律神経


1ー自律神経



新着記事